歯科インプラント埼玉

048-543-6600
ホームへもどる お問合せはこちら リンク集
患者さまの体験談 基礎知識 治療前の不安解消 失敗しないために センター実績 アクセス
あなたが笑えばみんなが笑う
患者さまの体験談  

鴻巣の歯科インプラント埼玉には毎月多くの患者様が治療に来られます。

いろいろな思いを持って、歯科インプラント治療を受けた患者様たちの生の声をご紹介します。

患者さまの声一覧へ

インプラント基礎知識  
歯科インプラントってなあに
どうやってやるの?
どれくらいの期間がかかる
  の?
痛くない治療法ってある
  の?
インプラントを入れられない
  人っているの?
専門医ってどんな人?
どれくらいの費用が
  かかるの?
インプラントを入れた後に
  気をつけることは?
矯正治療との併用
治療費を安くする方法
患者様の素朴な疑問 
  Q&A
歯科インプラント用語

 

治療を行なった患者様の体験談        
原定利様 60代 男性                       平成20年8月19日
長期間に亘り、治療頂き、本当にありがとうございました。

インプラントにする直接のきっかけは、通常の入れ歯では横笛を吹くと外れてしまうからです。お蔭様でインプラント治療をしてから、7月8月にお祭りがあり、横笛を吹きましたが、自分の歯の如く、何ら支障もなく無事に祭りを終える事が出来ました。又、歯並びもきれいになり、うれしく思っております。

先生を始め、スタッフの皆様のご協力に感謝しております。引き続き点検でお世話になると思います。これからもよろしくお願いいたします。
 


下の入れ歯が動いてしまう、と来院されました。
普通に食事をされるのには問題ありません。
しかし、入れ歯をお使いの方はお分かりになると思いますが、奥地を大きく開けると入れ歯が持ち上がったり、落ちてきたりします。息を吹くようなことをしますと、浮き上がったり、飛び出そうとします。

ご相談の上、インプラントと入れ歯を組み合わせたものをご提案しました。
インプラントと義歯に、磁石を甥要してくっつけるのです。
笛を吹かれても大丈夫、と喜んでくれています。

Y.O. 50代 女性                           平成20年9月25日

なんでも食べられるようになり、食事が楽しくなりました。
治療して頂いて、良かったと思っています。

 


りんごでもピーナッツでも何でも食べられる
特に歯ごたえをを感じられるようになったのが嬉しいとのことでした。

H.F.様 60代 男性                         平成20年10月17日
  1. きっかけは、「ブリッジ」にすると、健康なかけられた歯が弱ってしまうとのこと。叉、手入れ次第で10年ぐらいもつとのことで、妻もインプラント治療して良いとのことでしたので、思いきってしました。
  2. 良かった点は、義歯ですと、旅行等外出した時に人前ではずして洗浄する姿見せることもない。(見苦しい)
  3. 今の気持ちですが、もとをかんだり、食べたりと違和感もなく、自分の歯の様でインプラント治療をしていることを忘れてしまう。
  4. 手術時に非常に苦痛が伴い、その上高熱が出ると聞いていたので、私自身もインプラント治療することにためらっていましたが、そのような心配もなく、先生を信頼してまかせました。 いつ手術したのかと思うくらいに眠っている間に終わってしまい、叉その後熱も出ることもなく、インプラント治療をして良かったと思っています。


ブリッジが壊れてしまい、入れ歯になるのかとお悩みでした。
 また、ブリッジそのものが、10年程度で壊れて、歯を失うことがあるとご存知でしたので、インプラントを希望されました。
インプラント、熱が出るとか、痛いとか、腫れが出るとお思いでした。
ご不安を解消できるように、事例を挙げて一つ一つご説明申しあげました。

インプラントの手術のとき、いつも行う鎮静法が上手くいきました。
ほとんど、眠っているような状態でインプラントを植え込めました。
手術の記憶がほとんどなく、終わったときに「いつ始めるのですか」と言ってらっしゃいました。
 ご本人が心配されていた腫れと痛みはほとんどありませんでした。
とてもお元気で、何でも召し上がっています。

斉藤一彦様 60代 男性                     平成20年10月22日
知人や職場の人からこのこと(インプラント)を知り、噛み心地など味わいが良い事、長く使用できる事など長所の多い治療である感じを持っていました。

実際、踏み切ったのは、お医者の説明を聞いて、納得できたからです。

治療中でもあり、効果の程度は判断しにくいところですが、今の所不都合はありません。

正直なところ、手術や関連する治療がたいへんな事、長期に渡る事、そして費用が多額な事など、気持ちのなえるのも事実です。明るい将来が確信できれば勇気も大きくなるのでは。
 


やはり高額な治療ということで、いろいろ検討して相談に来られる方が多くなっています。より分かりやすく説明できるように努めたいと思っています。

S.O.様 60代  男性                        平成20年11月5日
奥歯のブリッジの噛み合わせが悪く、何度も作り替えるうちに奥歯の根が折れ、入歯にせざるを得なくなり、納得する入歯がなく、インプラントを入れることにしました。

インプラントは技術的に経験のある医師を選べと聞いていましたから、インターネットで近くのインプラント専門医を探しました。

インプラントを入れるに当り、折れた歯の根を抜きましたが、案の定噛み合わせが偏り、長年剣道をしていますが、体の左右の力のバランスが崩れ正確な打ちができなくなり、肩も凝る様になりました。

インプラントを入れた後、ブリッジの時より強く均等に噛むことができ、剣道時、左右の力のバランスも良くなり、肩凝りも消え、費用と時間はかかりましたが、気持ちよく生活する為に決断して良かったと満足しています。
 


奥歯のブリッジが壊れて、入れ歯を使用されていました。
入れ歯になかなか馴染めなく、そんなときにインプラントを知り、当医院をインターネットで探されてお見えになりました。
剣道はじめ、いろんなスポーツをされています。
インプラント治療後、身体のバランスが改善されたとゆうことです。
喰いしばる力も増してきたので、力が入る。しかもバランスよく踏ん張れるんだそうです。
噛むことの大切さを新ためて教えていただきました。


もっと患者様の声あります

 
Copyright(C)2009 Dental Implant Saitama  All Rights Reserved.